すそわきが対策から切らないビューホット治療を決意

私のすそわきがが本格的になってきたのは高校生の時です。下着がいつも嫌な臭いになってしまうので、ずっとパンティライナーを使っていました。

もちろん普通のわきがもあるのですが、そちらは制汗剤を使ったりしていましたね。幸いにも制汗剤を使っている学生が多かったので一日に何度もやっても怪しまれることはありませんでした。

しかし、デリケートゾーンとなるとまさか足を開いてスプレーするわけにはいきません。スプレーもトイレでやると目立ちますのでウェットティッシュで拭き取ったりしていたのですが、この時気をつけて厚みを持たせないと手まで臭くなってしまうんです。

大学生になってからはいわゆるデリケートゾーン用の石鹸を色々使ったり、オーガニックやハーブなどに興味を持つようになりました。

普通の制汗剤と違って、ハーブやアロマオイルを薄めた物の方が自然な臭いなんです。

ハーブやアロマオイルですそわきが対策

アロマ

わきがは非常に独特な臭いがするのですが、ハーブ系の香りだとうまくごまかせます。毎晩しっかり石鹸で洗って、朝起きたらシャワーでさっと流します。

そしてパンティライナーにはアロマオイルを薄めたものを少し垂らしておいて、日中に臭いが気になるようになったらパンティライナーとアロマオイルの取り換えだけではなく、汗ふきシートで拭いていました。

段々とこういった処理にも慣れてきてはいたのですが、その一方で困っていたのが恋人に近寄れないということです。

高校生の頃から3人の男性と交際したのですが、キスをするのが精一杯。デートも頻繁にトイレに行きますし、何しろ臭いが気になってしまって全然楽しめません。それが理由で恋人と別れた時、このままずっとこの臭いを気にして生きていくのかと絶望しました。

しかし、それが手術を決意させるきっかけにもなりました。

ビューホット治療で切らないすそわきが治療

ビューホットの説明

出典 わきが・多汗症なら安心・安全のガーデンクリニック

すそわきがの手術ですが、切らない手術もあります。レーザー治療やビューホット治療という治療方法です。

私は再発しても良いので切らない方を選択しました。やはり体にメスを入れるのには抵抗があったからです。

ビューホット治療をおこなった結果ですが、手術から3年ほど経ちましたがまだ気になる臭いは出てきていません。今後再発したとしても、気にならない生活が手に入るのであればお得だと思っています。

幸い今の恋人は医療関係の仕事をしている人ですそわきがのことも知っていますし理解がありますので安心です。何より、何も気にしないで素直に近寄れるだけで幸せで心が満たされます。