わきが・すそわきがの原因は?ケア?何をすればいいの?

デリケートゾーン、年齢問わず女性には悩みの種です。

夏場は特に脇、汗、ムレムレしてにおいが気になしグレーの服などは汗じみが気になってきれないなぁって考える人多いとおもいます。わきが・すそわきがのにおいの原因、ケアはどのようにすればいいか紹介しましょう。

すそわきがの原因は何?

すそわきがの原因の図

  • ・脇(わきが)の原因

脇には汗を出すエクリン腺、アポクリン腺という二つあります。それが、運動をしたり夏場はじっとしているだけでも汗をかきますよね。

その汗は、水分を体が出そうとする働きなのでにおいはしないはずなのですが、疲れる事をしたりストレスがすごいとその汗がにおいが変化して臭くなるそうなんです。

激しい運動をすると特に甘酸っぱにおいがしますよね。そういう激しい運動が汗のにおいの原因があるのかもしれませんね。

  • ・デリケートゾーン(すそわきが)の原因

細菌からくるものは、自己では無理なので病院で直される方がいいと思います。においが、凄かったりおりものなどひどい場合は検査をした方が安心できますよね。

脇同様デリケートゾーンもあせをかきます。その原因は、アポクリン腺がありその汗からのにおい、雑菌が繁殖してにおいの原因になるのです。女性は、生理があるのでそれもにおいの原因になりますよね。

すそわきがのケアはどうする

すそわきがのケアの図

  • ・脇(わきが)のケア

汗をかいたらすぐ拭き取る、洗い流すのがにおいの元をなくす方法の一つです。

そのほかは、スプレータイプ、塗るタイプ、ウェットシートなどのデオドラントを使用していつでもサラサラにして汗をかいてもいいにおいで保つ方法もあります。(ワキガなどの場合は、自己では無理なので病院に行って相談をするのがいいですね。)

  • ・デリケートゾーン(すそわきが)のケア

一番は、脇同様洗い流すのが一番だと思います。いまは、デリケートゾーン用の洗剤があるので自分に合うものを選び使用するといいと思います。

外出先では、ムレムレしても対処出来ないと思いますが今は色々なものがあるのでそれを活用すれば1日快適に過ごせそうですね。

生理の場合は、ビデを活用してこまめにナップキンを交換し1日の終わりのお風呂で洗い流すが一番のケアになると思います。1日の疲れを落とすのに、お風呂は大事だと思います。

毎日快適に過ごすには、においの変化に気をつけながらケアにも工夫をしながら負担にならないようにするのが一番ですね。ストレスが一番のにおいの原因になるから自分に合わせケアを。